ラブグラを飲んで2回目のセックス

MENU

2回目のセックスで劇的な変化が・・・

 

こんにちは、ラブライフナビゲーターの咲良(さくら)です。

 

咲良の自己紹介はこちら

 

前回ラブグラを始めて飲んで初めてセックスで気持ちよさを体験した1週間後。

 

夫との2回目のセックスをしました。

 

前回は途中で怖くなって最後まで出来ませんでしたが今回は・・・

 

無事、最後まですることが出来ました。

 

心の準備は完璧

初めてラブグラを飲んだ時は半信半疑だったこともあり心の準備が出来ていなかったせいもあり、思いもよらぬ効果に戸惑いしかなかったのですが、2回目ともなるとさすがに心に余裕があるというか、気持ちの準備が出来ているので上手くいきそうな気はしてました。

 

前回と同じように夫はEDと早漏を治すスーパーカマグラを半錠、私はラブグラを半錠、空腹時に飲みました。

 

スーパーカマグラ半錠

 

ラブグラ半錠

 

ラブグラを服用してから2時間後、いよいよ2回目のセックス。

 

1回目以上に・・・

ラブグラを飲んで2回目のセックス

今回は1回目のセックスで思ってた以上の効果があったので、夫の愛撫が特に優しくて丁寧。

 

私の全身をくまなく愛撫してくれて、焦らすような指の動きに正直興奮してしまいました。

 

今までだとこれでもマグロだった私ですが、あまりにもソフトタッチで攻めてくる夫に思わずしがみついてしまいました。

 

なぜだかこの時、もっと敏感な部分を触って欲しいとさえ思っていました。

 

散々焦らされてついに夫の手が乳房に、そして指が乳首に触れました。

 

しかも触れるか触れないかの微妙な距離で。

 

その瞬間、まるで体に電気が走ったように、身体が一瞬浮き上がりました。

 

これが気持ちいいのかそうでないのか分からないですが、とにかく身体がビクンとなって少しだけ声が出たように思います。

 

「全身がピンクに染まってるよ」

 

夫はそう言うと、今度は下で乳首を優しく舐めはじめました。

 

この時はもうじっとしていられなくて、身体をくねらせて声を押し殺していました。

 

「我慢しなくていいからね」

 

夫はまたそう言うと、右手で乳首をつまみながら、もう一方の乳首を舐めています。

 

さすがに耐えられなくなった私はこの時、たまらず大きな声を出してしまいました。

 

今までに味わったことのないような快感。

 

そんな快感に浸る暇もなく、今度は夫の指が咲良の大事な部分へ。

 

「すごく濡れてるよ」

 

と、夫が私の顔を見ながら言いました。

 

そう、自分でも分かってました。

 

明らかにいつもよりも熱く、何かが滴っている感覚があったから。

 

夫の指がそこに触れると、さらに溢れ出すように濡れていくのが分かりました。

 

夫の指がクリトリスに触れるころには私の頭の中は真っ白。

 

今まで溜っていた何かが一気に溢れ出すようなそんな感覚です。

 

まるで自分が自分じゃないみたいに大きな声が自然に出て、無我夢中で夫に抱きついていました。

 

マグロ女からの卒業

マグロ女からの卒業

もうこの時すでに不感症のマグロ女はどこにもいませんでした。

 

夫とのセックスがこれほど幸せに感じたことはありません。

 

ついには前回出来なかった挿入。

 

ゆっくりと夫が私の中へ入ってきました。

 

今まで何度も経験してきたことだけど、こんなにも気持ち良くて、こんなにも愛おしいと思ったことはありません。

 

ただ何かが中に入ってくる違和感ではなくて、夫との一体感を感じることが出来ました。

 

まだまだイクという感覚は分かりませんが、少なくともセックスの気持ちよさは十分感じることが出来ました。

 

もうマグロ女とは言わせません。

 

私たち夫婦にとってこれからが本当の夫婦生活。

 

今まで損してきた分、もっともっとセックスを楽しもうと思います。

 

ラブグラを服用して3度目のセックス≫